小説013. 最高の甘い笑顔でウソついた(いよいよか…なんか、変な感じやな)

ユキヒロはユニットバスに篭っている。
ゲイはいちいち準備が面倒なのだ。

(セックス自体何ヶ月ぶりやろ…?
今年に入ってからはやってないし…ヘタしたら半年以上!?
うわー…ちゃんと立つやろか…)

そんな事を思いながら体を起こし、ベッドに腰掛ける。
視線の先にはカバンがあった。
あの中に入っている財布…
それをくれた人の写真が財布の中に入っている。

(龍次さん…)

龍次さんとの時はオレがウケだったのに…
なんかそう思うと変な感じがした。

(でも、オレは龍次さんと関係なしにユキヒロが好きや)

初対面の時、龍次さんにあまりに似ていたから
それで惹かれたのは確かだった。
しかし今はユキヒロの中身により強く惹かれている。
龍次さんの代わりなんかじゃない。
自分の正直な気持ちを再確認した。

(……!?あかん!出てくるな!!)

記憶はふとした拍子で過去の傷を引っ掻く。
あの男の声、顔、痛み…
思い出したくないモノが蘇る…ああ……
ガタガタと体が震えだす。情けない。
オレは、オレが今まで鍛えてきたのは…

(体だけじゃないはずだ……)

水の音が止まった。
ユキヒロが出て来る。ヤバい。
黒い記憶を振り払う様にブンブンと頭を振る。

「何やってんの?」
「え?ああ、首が凝ってるなーと思ってな。よし、オレもシャワーしてくるわ」

とっさに笑顔を作り、ウソをついていた。
ユキヒロは特に疑う様子もなくタオルを差し出してくれた。

(……変な事考えて中折れすんなよ。ただでさえ久々なのに)

シャワーを浴びながら洗面台の鏡を見つめる。
あの時につけられた傷を隠すために掘ったタトゥー…
ユキヒロは見ても何にも言わなかったな。
こんなヤツ、どう見ても堅気じゃないのに。

(ホンマに好いてくれてるんやろな)

体を拭いて風呂から出る。
ユキヒロはベッドに腰掛けてニコニコしながらこっちを見ている。
隣に座って肩を抱く。柔らかい肌の感触が心地いい。
温かい体温を感じる。生きているという実感が湧く。

「……オレはユキヒロだけが好きやで」
「オレも、泰三さんだけだよ」
「ずっと、一緒に居ろうな…」
「うん……」

ゆっくり押し倒す。目を閉じないでキスをする。
ユキヒロの事だけを見ていたかった。
両手と舌でユキヒロの体をゆっくり探っていく。
どこが敏感なのか、宝探しをするように。

ユキヒロもオレの体を撫でてくる。
筋肉の一つ一つを確認するように、ゆっくりと。
そうだ…オレは…ユキヒロを守るために
今日のために鍛えてきたんだ。

(あんな思いは…絶対に…)

コンドームをつけ、ローションを塗った。

「ええか…?」
「うん…」
「ゆっくりやるからな…」

少しずつ、少しずつ、時間をかけて俺達は一つになった。
心臓が破裂するんじゃないかと思うくらいドキドキした。
下半身が痛いくらいだった。

(……中学生かw)
013

「…どう、したの…?ニヤニヤ…して」
「……自分でも呆れる位元気になっとるなって思ってなw」
「うん…すげー硬い…w」
「痛くないか…?」
「大丈夫…気持ちいいよ」

オレはユキヒロに覆いかぶさり、キスした。
ゆっくりと動き出す。だんだん頭が真っ白になっていく。

***

「はあー…もう動けない……」
「気持ちよかったか?」
「頭真っ白w 初めてトコロテン*したよ」
「ウソやろー。初めてで4回もするか?」
「本当です」
「じゃあ…相性バッチリなんやろな」
「そうだね。何回、このまま時間が止まったらいいのに、って思ったかw」
「オレもやわw」
「つーか泰三さん…量多すぎw」
「アルギニン*のおかげやなw」
「オレも飲もうかなー」
「ほな、次買う時一緒に買っとこか?」
「うん♪」
「でもその前に、米くらい買えw」
「えー(;´ω`)」
「オレがうまいおかず作ったるから」
「じゃあオレはデザート係ね」
「ずっと一緒やで…」
「うん。愛してるよ。泰三さん」
「ああ。オレも好きやで」

ユキヒロは笑顔で、オレにキスをしてくれた。
(´・ω・`)★☆(´・ω・`)★☆かいせつ★☆(´・ω・`)★☆(´・ω・`)

ようやく泰三とユキヒロが結ばれる回ですね。
イヤ長かった。
そしてここでまた「龍次さん」の登場です。
そしてなにやらトラウマらしきものが…。
泰三も幸せの中にありつつも何か問題を抱えてるという事を
描きたかった回でした。
エッチ描写はどこまで描こうかと悩みましたが
結局恥ずかしさに耐え切れず途中で事後にワープw
まあ「ノンケ向けのゲイ小説」ってことで書いてるし、
あんまりヌルヌルした描写をしても仕方ないですからねw

(´・ω・`)★☆(´・ω・`)★ゲイ能用語!☆(´・ω・`)★☆(´・ω・`)

*1 トコロテン:ウケが何もせずに発射する事。色々とコツがあるらしい。
*2 アルギニン:サプリ。1ヶ月くらい飲み続けるとすごい。ゲイ能用語じゃないけど。